« 秋山 庄太郎 | トップページ | 遅すぎた »

2010/09/01

ありません!

 丁稚奉公とはいえ、バーゲン用チラシ程度の撮影は任されており、フィルムやプリントを現像する暗室作業には自信があった。ロケに同行したときの待遇も良く、スタジオの車も私用に乗り放題で、女の子とカメラを持たないロケにもたびたび使わせていただいた。お給金もそこそこ貰えていたから、先生の靴磨きやタバコ買いにもすすんで走り、特に不満はなかった。

 暗室の壁にこっそり開けた穴から女優やモデル達の衣装替えを覗くのも好きだったけれど、ジャズを撮る事の方に情熱の方向を変更しつつあったある時、小川先生から「うちやまクンやる気あんの?」と尋ねられ、ぼくは、即座に「ありません!」と答えて舞台写真の世界にまっしぐらに踏み込んでいった。

0000_h 0000_i

|

« 秋山 庄太郎 | トップページ | 遅すぎた »

Davis_Miles」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ありません!:

« 秋山 庄太郎 | トップページ | 遅すぎた »