« 顔が命 | トップページ | "TReS"再演お願い! @Whisper »

2013/03/05

原田芳宏 @Whisper

ジョン・レノンが息子ショーンのために書いた曲「ビューティフル・ボーイ」、イントロから全編に聞こえるなんともホンワカした打楽器の音、あれがスティールパン(スティールドラムとも言う)。「20世紀最大のアコースティック楽器の発明」と言われてるらしい。

130307 ジャズ好きなら、ジャコ・パストリアスとよくやってたオセロ・モリノーを思い出しますかね!?

カリブの島国トリニダード・トバゴでは、(なぜかドラムの使用が禁止されていて)身近にあった空き缶を叩いて、カリプソなんかをやってたらしい♪

ある時、凹んだドラム缶を直そうとしていた男が、叩く場所で音が違うことに気付いて、そこから発展したのがスティールパンと言うわけ。

何でも叩いてみるもんだね・・・ぼくもアシスタントのケツは叩くけど、叩いて気付くところが偉いわね。

で、スティールパンと言えば日本の第一人者は:原田芳宏! "Weather Report"を聴いてスティールパンの音に衝撃、本場トリニダード・トバゴまで武者修行に行っちゃったスティールパンマン。

日本ではまだあまり馴染みのないスティールパンを、東京ではまだあまり馴染みのないJazz & Café "Whisper"でやってくれます。ギターを弾く相方は、Whisperではもうかなり馴染みのある小畑和彦

3月7日(木)18:30 OPEN 1st.Set19:30〜 MC¥2,500.-
原田芳宏(s-pan) 小畑和彦(g)
詳しいライブ・スケジュールは"Whisper"のホームページ <http://whisper.co.jp/whisper/schedule.html> でご確認ください。

"Whisper"は店内狭くて席数に限りがあり混雑お詫びします。
お早めのご予約をお待ちしています。

東京都世田谷区上馬 1-32-3 Jazz & Café "Whisper" Tel : 03-5787-5794
(4月以降の出演希望者さん、お問い合わせください。)

|

« 顔が命 | トップページ | "TReS"再演お願い! @Whisper »

Jazz & Cafe"Whisper"」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1334398/50293036

この記事へのトラックバック一覧です: 原田芳宏 @Whisper:

« 顔が命 | トップページ | "TReS"再演お願い! @Whisper »