« 3年目も頑張るぞット♪ | トップページ | 深津純子と八角形の丸太小屋 »

2014/10/09

飯田久美子「RESPECT」

141009a 飯田久美子の2nd Album:WHISPERレーベル第6弾となるアルバム「RESPECT」が好評です。

ジャズ・ジャパン誌に掲載された記事に、飯田久美子からのメッセージを添えて紹介しよう。

141009b

「RESPECT」について

私が学生時代より憧れていましたピアニスト市川秀男さんとご一緒させていただきました。

ピアニストとしても、そのリズムの切れのよさ、タッチの美しさ正確さ、繊細さとダイナミックさ、(私などが言うのは恐れ多いですが)はもとより、アレンジの素晴しさにも憧れていました。

また最近の市川さんのオリジナルアルバムからは、ジャズの枠を超えた、限りない表現力の自由さ、楽しさ、味わい深さに魅了され、市川秀男トリオのライブではワクワクししてしまいます。

スウィング、モダン、コンテンポラリー、アバンギャルド、と多種多様の演奏スタイルを持つ市川さんとご一緒することによって、どんな飯田久美子が生まれるか、どんなサウンドが出来上がるのか、とても楽しみでした。

そしてもうひとつ
クラシカルな音楽やミュージカルを経てきた私を1からジャズVocalistとして指導してくださった師匠沢田靖司とDuetをすることも大きな目標でした。

沢田靖司氏は大病をしてきて今でこそ目覚しい活動こそしていませんが、その日本人離れしたスゥイング感、グルーヴ感には定評があります。ピアニストとしてシンガーとして指導者として素晴しい経歴を残してきました。

沢田靖司師匠は故ドリー・ベイカさんと素晴しいDuetを何曲も残しています。
入門した頃、いつかは私もあんな風に師匠とやり取りが出来るようなJazzSingerになりたいと目標してきたことが実現できました。それも市川さんのトリオで実現できたことは本当に音楽家として幸せです。

「RESPECT」は
心から憧れていた市川さんとの共演、目標にしていた師匠とのDuet、素晴らしいお二人への敬意!
そしてこの作品を世に送り出した素晴しいアーティストたちへの賛美!
そんな気持ちを込めさせていただきました。

- 飯田久美子 -

|

« 3年目も頑張るぞット♪ | トップページ | 深津純子と八角形の丸太小屋 »

CD Project」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飯田久美子「RESPECT」:

« 3年目も頑張るぞット♪ | トップページ | 深津純子と八角形の丸太小屋 »