« R.I.P. チック・コリア | トップページ | R.I.P. チック・コリア »

2021/02/14

R.I.P. チック・コリア

ハービー・ハンコックと武道館でのピアノ・デュオ(1978年2月)の感動記憶も新しい同年5月 チックは夫人ゲイル・モランを伴って日本に再上陸した。
19780610_0787d2s ゲイルのほか新鋭アル・ビズッティ(tp) 朋友デイブ・リーブマン(ts,ss)を擁する13人編成のバンド(Chick Corea & His Friends)のコントロールされたサウンドの中で チックは自由奔放なプレイを聴かせてくれた。
写真は 1978年6月10日 @郵便貯金ホール

|

« R.I.P. チック・コリア | トップページ | R.I.P. チック・コリア »

Farewell」カテゴリの記事

Corea_Chick」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« R.I.P. チック・コリア | トップページ | R.I.P. チック・コリア »