« 2022年3月 | トップページ | 2022年7月 »

2022年6月

2022/06/05

ジャズ情報誌 “WAY OUT WEST”

“WAY OUT WEST”は ジャズに関わるデザインを手がける藤岡宇央氏が主宰する “JAZGRA”が発行しているジャズ情報誌
220605b
最新号に写真家:ハーマン・レナードの特集記事がある事を知って 是非とも読みたいとお願いしたところ 数冊のバック・ナンバーと いかしたオマケまで付けてお送りいただいた。

ハーマンはジャズ写真に関して 僕が師と仰ぐ米国の写真家 ジャズファンなら必ずどこかで彼の作品に触れているに違いない。1996年に来日した際 何と恵比寿にあった僕のスタジオを訪ねて来てくれて ジャズと写真について楽しく話をした その時 ハーマンは写真家:ユーザフ・カーシュから学んだ 手の表情の重要性が自分の写真に生きていると語り 僕もそれから”手の表情”をかなり意識してシャッターを押すようになった。


220605a 「ハーマンあなたは僕の神だ!」と言う僕に「君はもう神の領域にいるよ!」とふたりで笑い合って お互いの写真集を交換する約束をした嬉しい記憶を思い出させてくれた “WAY OUT WEST”

こんないかしたジャズ情報誌を毎月無料で読めるなんて関西圏のジャズファンはいいなぁ〜

 

| | コメント (0)

« 2022年3月 | トップページ | 2022年7月 »