DIARY

2018/06/21

#0152 1976年3月29日 マクリーン 4 〒→ MISTY

ジャッキー・マクリーン・カルテットの東京公演は 芝郵便貯金ホール
19760329_0153f4s 19760329_0154b5s 19760329_0154c1s 19760329_0154f5s
Jackie McLean(as) Kenny Drew(p) Billy Higgins(ds) Niels-Henning Ørsted Pedersen(b)
19760329_0152d6s
アフター・アワーズは ビリー・ヒギンズを伴って 六本木”MISTY”へ 客席に伊藤八十八氏・野口久光氏・トコちゃんの顔が見える(ピアノは大口純一郎? ベースはわからない)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

#0144 1976年3月26日 菅野邦彦 Rec.

メモ書きに「菅野邦彦 Rec. Ray Brown(b) Billy Higgins(ds) TBSホール」とあるだけで 全く記憶にないフィルムを見つけた
19760326_0145d2rs

すがちん この時 39歳・・・若かっ!

この数日前(3月22日)に Milt + Ray のコンサートを撮影しているから そのメンバーを加えての録音だが・・・日本のレコード会社が来日中のミュージシャンを捕まえて録音するこの手の企画は この頃よくある事だった
19760326_0145c3s 19760326_0145b5s
プルーフには3人の演奏シーンの他に何も写っていないから TBSホールに録音スタジオがあったのか どこのレーベルのどのアルバムかも不明・・・どなたか分かる方いますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/13

CANON F-1 即買い!

僕が写真学校(写大=東京工芸大学)に入学した頃 1971年に キヤノンが5年の歳月と十数台分に相当する開発費を投入して誕生させた最高級のシステム一眼レフカメラ"F-1”は それまでファッション・報道やハイアマチュアの世界を独占状態だった ニコンFの市場に大きな風穴を開けた。
Dec656dabc75443ebd60d6cc1e708071
写真学生時代は 父に与えられた大衆機ペンタックスのSPとSVを使っていた僕は 卒業して師事した師匠のスタジオがニコンからキヤノンに切り替えたのを機に好条件で この”F-1”を手に入れた。当時ボディの定価は 78,000.円 FD50mm/f1.4を付けたセットが 100,000.円もした。

師匠のスタジオだけじゃなく 多くのファッションや報道分野のカメラと交換レンズ群・アクセサリー類をニコンからそっくり入れ替えさせるほどキヤノンは このフラッグシップ機に営業力とサービス体制にも総力を挙げたと言うことだ。

以来 僕はすっかりキヤノン派で マイルスが再来日する 1981年に後継機 New F-1 に デジタル期に入っては”EOS-“を愛機として多くのジャズミュージシャンとジャズシーンをキヤノンで撮り続けてきた。

細部まで精密に再現された 1/2スケールのF-1ミニチュアレプリカ 実は 16GBのUSBメモリだけど 僕はメモリ用途には使わない(緊急時以外はたぶん)デスクに置いて眺めて いじくりまわして 懐かしく昔を偲ぼう・・・(写真後方)現行EF 50mm/f1.2 をモチーフにしたマグで コーヒーでも飲みながら・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/26

#0140 1976年3月25-27日 日本のジャズの屋台骨

この頃 若手ミュージシャンの充実ぶりが著しい・・・ 相次いで結成して話題を集めた2つのグループを追って VAN 99ホールを訪れた

#0140 1976年3月25日 中村誠一(ts,ss)グループ
19760325_0142f5s 19760325_0142f2s 19760325_0142e2s 19760325_0143d6s 大徳俊幸(p) 河上修(el-b) 村上寛(ds)

1976年3月27日 向井滋春(tb)グループ
19760327_0146f1s 19760327_0147f5s 19760327_0148f2s 19760327_0149e5s

19760327_0150e1s高橋知己(ts,ss) 元岡一英(p) 川端民生(b) 古沢良治郎(ds)

ここに登場したメンバーは 変化を続ける日本のジャズシーンの一翼をこの時すでに担っているばかりか それぞれがその後現在に至るジャズ界を支える 柱として力強く前進していく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/06

#0137 1976年3月23日 ジャズ街の散策

鈴木章治と言えば「鈴懸けの径」 灰田勝彦が歌って戦時中に大流行した歌謡曲を 鈴木章治がジャズ・アレンジしてまたまた大ヒットした
19760323_0137f5s
灰田勝彦の母校である立教大学の池袋キャンパスに この歌詞のモデルになった鈴懸けの径があって「友と語らん 鈴懸の径・・・」と刻まれた歌碑が建てられている
19760323_0137d2s
「ジャズ街の散策」郵便貯金ホールのステージは 鈴木章治オールスターズに特別ゲスト松本英彦(ts)

鈴のように丸い実を付けることからスズカケノキと名付けられたが 現代ではプラタナスと言ったほうが分かりやすい・・・プラタナスと言えば「プラタナスの枯れ葉舞う 冬の道で〜♪」と はしだのりひことシューベルツが出てくるのは僕だけじゃないな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/03

#0134 1976年3月22日 Milt & Ray

ミルト・ジャクソン&レイ・ブラウン @新宿厚生年金会館 東京公演は翌23日もレコーディングされた
19760322_0136g3s
メンバーはミルト&レイの他に...p) シダー・ウォルトン ts) テディー・エドワーズ ds) ビリー・ヒギンズ
19760322_0134e5s 19760322_0136g6s
当時発売されたLPは2枚組 CD化されたものは Vol.1-2 に分けられています。

19760322c 19760322b 19760322a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/02

#0131 1976年3月19日 原信夫と#&♭

横浜のキャバレーで演奏していたバンド「ムーンライト」にテナーサックスで参加し 後にリーダーに就任・・・都内の在日アメリカ軍のクラブに拠点を移したのを機にバンド名を「シャープス・アンド・フラッツ」に改名 自身の名を原信夫としたのが1951年・・・え?僕の生まれた年じゃね!?
19760319_0131d5s
新宿の厚生年金会館 大ホールで#&♭結成25周年記念リサイタルが開かれた・・・お?て事は この時僕は25歳!当たり前だけど若っ!
19760319_0131g3s 19760319_0131g6s
原信夫/谷啓/黒柳徹子
ステージには#&♭往年のO.B.達やゲスト 錚々たるミュージシャンが次々と呼び上げられて盛大なコンサートになった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

#0126 1976年3月16-19日 TBM 64,65

横内章次(g) が指揮をとって 渋谷エピキュラス(今はない)のスタジオで行われた2つのレコーディング
19760316_0127e5s
19760317_0128g4s 19760316_0126e5s 後にリリースされるアルバムのひとつは 横内章次(g)と小西徹(g) 2ギター入りのカルテット 原田政長(b) 石松元(ds)で TBM-65「BLONDE ON THE ROCKS」

19760317_0129d6s
もう一つは 笈田敏男 の初リーダー作「IT WAS A VERY GOOD YEAR」TBM-64
19760317_0128g6s 19760317_0129f6s こちらのメンバーがすごい事になってるので書き出してみよう
g) 横内章次・潮先郁男 p) 大沢寧男 b) 稲葉国光・水橋孝 ds) 須永ひろし as) 五十嵐明要 ts) 宮沢昭 cl) 藤家虹二 他にvln-vln-viola-celloの弦カルが入ったトラックもあり 当時のスリー・ブラインド・マイス(TBM)の勢いを感じる

Tbm65s Tbm64s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/22

#0120 1976年2月20日 ミシェル・ルグラン

シェルブールの雨傘(1963) ロシュフォールの恋人たち(1967) 耳に覚えのある数々の映画音楽を手がけ’60年代すでにフランス映画音楽のマエストロとして知られた Michel Legrand の音楽ルーツにはジャズがあった
19760220_0120e6s 19760220_0120e3s
ピアノを弾きながらオーケストラを指揮するルグラン この時 44歳 @中野サンプラザ

Jackets 1958年 ニューヨークで録音されたアルバム「ルグラン・ジャズ」は マイルス(tp) コルトレーン(ts) フィル・ウッズ(as) ビル・エヴァンス(p) ハービー・マン(fl) ポール・チェンバース(b) … 超豪華なメンバーが参加している

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/21

#0116 1976年2月4日 日本のジャズ Vol.1

1917年に 初めて”JAZZ”と表記したレコードが録音されたとかで「ジャズ生誕100周年」と一部の音楽関係で微妙に盛り上がった今日この頃ですが・・・日本ではどぉだったんだろ?と調べてみると・・・

明治生まれの前野港造(マエノコウゾウ)ってクラリネット吹きが大正時代すでにバンドで演奏していたと言うから驚き

前野はサンフランシスコ航路の「船の楽団」でたびたび渡米して アメリカから初めてサックスを持ち込んで これが日本のジャズ史の幕開けと言うひともいる・・・なかなか日本も遅れをとっていない

19760204_0116f6s 19760204_0116d5s

「日本のジャズ Vol.1/舶来流行歌の浪漫」が開かれた(副題がなかなか良い!)
楽団の総指揮は こちらも明治生まれのジャズ・プレイヤー 作・編曲家で 軽音楽・映画音楽の草分けと言われる紙恭輔 終戦の年に「新太平洋楽団」を結成したジャズ・テナーの草分け松本伸が特別ゲストで渋谷公会堂は草分けだらけ・・・

19760204_0117d3s 19760204_0116d2s

水島早苗ボーカル研究所を設立してマーサ三宅・金子晴美・佐良直美を育てた 水島早苗/ヴォーカルハウスを開校して大橋純子や今陽子・芹洋子を輩出したマーサ三宅

19760204_0117f4s 19760204_0116e2s

クラシックからポピュラー・ジャズへ転向して「南国土佐を後にして」を大ヒットさせたペギー葉山/イラストレーター画家・歌手・女優・作家・声優・タレントでジャズ・シンガーの水森亜土

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Birthday | CD Project | CINEMA Whisper | DIARY | Farewell | Jazz & Cafe"Whisper" | Nice to see You! | Baker_Chet | Basie_Count | Beirach_Richie | Bennett_Tony | Brecker_Michael | Brown_Ray | Bryant_Ray | Burrell_Kenny | Carter_Benny | Charles_Ray | Coltrane_John | Connick Jr_Harry | Corea_Chick | Davis_Miles | De Johnette_Jack | De_Lucia_Paco | Di Meola_Al | Donaldson_Lou | Drew_Kenny | Duke_George | Dulfer_Candy | Dupree_Cornell | Erskine_Peter | Evans_Bill | Evans_Gil | Fitzgerald_Ella | Foster_Frank | Gale_Eric | Gillespie_Dizzy | Golson_Benny | Gomez_Eddie | Goodman_Benny | Gordon_Dexter | Grappelli_Stéphane | Griffin_Johnny | Grossman_Steve | Haden_Charlie | Hancock_Herbie | Harrell_Tom | Heath_Percy | Henderson_Joe | Hendricks_Jon | Higgins_Billy | Horn_Shirley | Jackson_Milt | Joe Jones_Philly | Jones_Elvin | Jones_Hank | Jones_Thad | Legrand_Michel | Lewis_John | Lewis_Mel | Liebman_Dave | Lion_Alfred | Macero_Teo | Mann_Herbie | Marsalis_Branford | McLean_Jackie | McPartland_Marian | Merrill_Helen | Metheney_Pat | Miller_Marcus | Miller_Mulgrew | Mingus_Charles | Mulligan_Gerry | Pass_Joe | Pastorius_Jaco | Pedersen_Niels | Pepper_Art | Peterson_Oscar | Petrucciani_Michel | Rich_Buddy | Ritenour_Lee | Roach_Max | Rollins_Sonny | Roney_Wallace | Rubalcaba_Gonzalo | Sanborn_David | Sanders_Pharoah | Shaw_Marlena | Shearing_George | Shepp_Archie | Shorter_Wayne | Silver_Horace | Soloff_Lew | Stewart_Chuck | Tabackin_Lew | Takahashi_Tatsuya | Terry_Clark | Thielemans_Toots | Thompson_Sir Charles | Tormé_Mel | Waldron_Mal | Walton_Cedar | Wilen_Barney | Woods_Phil | Zawinul_Joe | Zigmund_Eliot | あきよし_としこ | ありま_すすむ | いしかわ_あきら | いたばし_ふみお | いとう_やそはち | いなば_くにみつ | いまだ_まさる | いソノ_てルヲ | おいだ_としお | おおくち_じゅんいちろう | おおとも_よしお | おき_いたる | かさい_きみこ | かわかみ_おさむ | かわばた_たみお | きくち_まさぶみ | こいぬま_としなり | こすぎ_さとし | さかた_あきら | すがの_おきひこ | すがの_くにひこ | すずき_しょうじ | たかはし_ともき | たかやなぎ_まさゆき | だいとく_としゆき | とうごう_てるひさ | とがし_まさひこ | とき_ひでふみ | ないとう_ただゆき | なかむら_せいいち | はら_のぶお | ひの_てるまさ | ふじおか_たくや | ふるさわ_りょうじろう | まつもと_ひでひこ | みき_びんご | みずしま_さなえ | みどりかわ_けいき | みやけ_まーさ | みやざわ_しょういち | むかい_しげはる | むらかみ_ひろし | もとおか_かずひで | もりやま_たけお | やまもと_つよし | よこうち_しょうじ | わたなべ_さだお | わたなべ_ふみお