Harrell_Tom

2011/06/16

トム・ハレル(大丈夫!)

Tom Harrell 1946年6月16日生まれ
特別編成されたニューヨーク・ジャズ・ジャイアンツのメンバーとして<斑尾ジャズ・フェス>のステージに現れたトム・ハレルを始めて見た(聴いた)1992年

「おいおいおい、大丈夫か?」・・・ 失礼ながら正直そう思ったちょっと危ないファースト・インプレッションは、演奏が始まると一瞬で吹っ飛び、即「うわっ、すっげ!、こいつ何!?」
0101 力強く繊細なフレーズを折り重ねるようなトランペットと、深く温かいフリューゲル・ホーンの音色がたまりません、が、演奏の合間には足下に視線を落としたままじ〜っと動かないでいるか、と思うと、ホーンを持つ手を小さく震わせるような仕草・・・ ちょっと変、かなりおかしい・・・ 重ねて失礼(すんません)

ジャズファンはご存じか、トムは妄想型統合失調症と言う(ぼくにはよくわからない)病を抱え、症状を抑えながら素晴らしい音楽才能を発揮している。(写真は、1993年"NewPort Jazz Festival in MADARAO"夜のジャム・セッションから。)

| | トラックバック (0)