Pastorius_Jaco

2017/08/11

ピーター×ピーター&僕

 ピーター・アースキンには、新メンバー構成のウエザー・リポート来日の時にジャコと同時に初めて会った。自身の音楽人生とウエザー・リポート、そしてジャコとの交友を綴った著書「No Beethoven」からの記述抜粋使用を快諾してくれたピーターは、僕とジャコとの想い出メッセージを本書のために寄せてくれた。

170811c 170811d
 Blues・R&B・ソウル系に精通した音楽キャスターとして知られるピーター・バラカン氏、なかなかどうしてジャズにも造詣が深く豊富な知識と経験談を本書に掲載させていただきました。(ピーターが二人いてややこしい)

バラカン氏とジャコ そして僕はともに1951年生まれの同い年。アースキンは3個下

● ジャコ・パストリアス写真集『JACO』は 9月13日発売
● ジャコ写真展 をお茶の水diskunion JazzTOKYOで(8/11〜10/1)開催中
● ピーター・バラカン(+僕)がジャコを語るジャコ・トーク 9/11に開催します。

diskunion Jazz TOKYO HP
http://diskunion.net/shop/ct/jazz_tokyo

diskunion Jazz TOKYO Twitter
https://twitter.com/JazzTOKYO/status/895879012836229120

diskunion Jazz TOKYO BLOG
http://blog-jazztokyo.diskunion.net/Entry/30438/

| | トラックバック (0)

ピーター・バラカン:ジャコ トーク

ジャコ・パストリアス写真集「JACO」刊行に先行して ジャコ写真展を 御茶ノ水 disk union Jazz TOKYO で(10/1まで)開催中!
01s 会期中の9/11 には 音楽キャスター:ピーター・バラカンが天才ベーシストの音楽と魅力を語るジャコトーク イベントを、僕も乱入して ジャコ体験と実像を紹介します。(入場無料)

バラカン インタビューも掲載された写真集の発売は13日ですが 会場では特別先行発売。ふたりのサイン もちろんオッケ!

● 9月11日 19:00〜 @disk union Jazz TOKYO ご来店お待ちしています。

Twitter
https://twitter.com/JazzTOKYO/status/895879012836229120

BLOG
http://blog-jazztokyo.diskunion.net/Entry/30438/

| | トラックバック (0)

ジャコ展 開催!

ジャコ・パストリアス写真展『JACO』設営完了!

170811bs ジャコ本(ジャコ・パストリアス写真集『JACO』)の刊行(9/13)に先行して、今日(8/11)から、お茶の水 disk union Jazz TOKYO で ジャコ展(ジャコ・パストリアス写真展)を開催します。

Jazz TOKYO エントランスから、2Fフロアに続く階段ギャラリーに、ジャコが新メンバーとして参加したウエザー・リポートの来日時から晩年まで、早逝した天才ベーシストの記録と想い出30数点を展示しています。

会期:8月11日〜10月1日 観覧無料
会場:disk union Jazz TOKYO

Twitter
https://twitter.com/JazzTOKYO/status/895879012836229120

BLOG
http://blog-jazztokyo.diskunion.net/Entry/30438/

| | トラックバック (0)

2017/08/10

ジャコ本 決定!

ジャコ・パストリアス写真集 『JACO』
02 ジャコと僕は同じ1951年の生まれ。ジャコが新メンバーとして加わって来日したウエザー・リポートの日本ツアーを追いかけて以来、同い年でウマが合っていた。

「楽器店に行きたいから一緒に行こう」「ベースを持って行くから、街を歩いて地下鉄に乗って写真を撮ってくれ」とジャコはいつもいたずらっぽく笑った。

今年はジャコの没後30年にあたるのを機に、早逝した天才ベーシストの記録と想い出をまとめておきたいという僕の熱意が、今こうして写真集となり、多くの音楽ファン、ジャコファンにお届けできることは喜びに堪えない。

| | トラックバック (0)

2014/10/30

Jazz JAPAN #51

文章書くことニガテじゃないけど、かなりシンドイ。
141030_jazzjapan_51
ライター・記者・評論家やジャーナリスト・編集者・作家など、文筆業の方々はそんなシンドイ作業をナリワイとしているのだから、相当に我慢強い性格か、タフな体質か、いずれにしてもドMなヤツラに違いありません。

ドMなヤツラの引き出しの多さ大きさと記憶力、何と言っても語彙の豊かさや多様な文章表現の能力は、歳の割には人生経験に乏しく、引き出しも記憶力もボキャブラリも少ないぼくに出来るナリワイではありません。

自分のブログに書く程度なら、自己責任の範囲内でテキトーに書いても、誰にも文句は言わせないのだけれど・・・オオヤケの出版物に印刷されて何千部も世に出回るとなると、やっぱキンチョーいたします。

Jazz Japan誌編集部のM氏からの原稿依頼、過去の出版物やブログに書いたものを褒め称えまつられて、すっかりソノ気にさせられて、うっかり受けてしまったのです。

原稿締め切りまでの数日間、オナラとウンチは出るけど、気の利いた言い回しが出てこない苦痛に耐えながら、産みの苦しみ乗り越えて2000字の原稿・・・出版されました。

文章を書くことシンドイけど、キライじゃない。やっぱしぼくもドMです。読んでくれてアリガト!

| | トラックバック (0)

2013/01/30

Jaco Pastorius ネ!^^;

Jaco Pastorius のFacebookページ、プロフィールに写真使われてるやん!
130129a

皆さん、無断使用やめよネ!使うならお金払おネ!、せめてフォトクレジット入れよネ!

| | トラックバック (0)

2011/12/01

ジャコ・パストリアス"The life and music of Jaco Pastorius"

「ジャコ・パストリアスのドキュメント・フィルム("The life and music of Jaco Pastorius")のために、Jaco と Weather Report の写真を提供してほしい。」

ローリング・ストーンズの伝記映画『ストーンズ・イン・エグザイル』を撮った映画監督 スティーヴン・カイヤック(Stephen Kijak) から、すごいタイミングでメールをいただいた。(今日12月1日がジャコの誕生日だったからだ。)

0246オフ・ステージやさりげない普段のジャコを撮らえた、ストーリーのある写真を探している、とある。 任せてください。東京でのフォト・セッションのほかに、ウエザーの来日時にはツアーに同行したオフ・ショットがたくさんあります、喜んで協力します。

ドキュメンタリーの制作はどこまで進んでいるのだろう、完成は公開はいつだろうか、気になる気になる・・・

Jaco Pastorius 1951年12月1日ペンシルベニア州ノーリスタウン生まれ

| | トラックバック (0)

2011/11/11

名刺 #4(ジャコに指名されたフォトグラファー)

"Jaco Pastorius Big Band"がBN東京にやって来るのを記念して、急いで名刺を発注。
0243_2
この名刺、受け取った人の何人が解ってくれるか不明・・・だけど、「これ何ですか?」と訊かれるだけでも名刺効果はあると思うぞ!ねえ(名刺の達人)高木さん

| | トラックバック (0)