Silver_Horace

2014/06/19

R.I.P. Horace Silver

Jazz Pianist, Composer Horace Silver Dies At 85
140619a Silver's son, Gregory, said the composer/performer died of natural causes on Wednesday morning.

R.I.P.......

| | トラックバック (0)

2012/01/25

HORACE SILVER これは偶然の一致じゃなく...

児山さん!
右の肘もぉちょっと曲げて指まっすぐ〜!左手もっと上に、もっと上!ちょっと挙げ過ぎたぁしっかり指開いて〜!

ホレスになりきろうとする児山さんに、ファインダー越しの演技指導が大変だった。ぼくは右手で必死にカメラをホールドしながら、左手を伸ばして児山さんの腕をねじ曲げたり、指を開いたり閉じたり・・・
120125a 120125b
児山紀芳、ジャズ専門誌「スイングジャーナル」の長きにわたる名編集長として海外にまで勇名をはせた。名物プロデューサー&コレクター、ニューヨークの有名レストランを食べ尽くしたスーパーグルメでもある。

児山さ〜ん!もっと笑顔でホレ〜ス!もっともっと笑顔でぇ〜〜ホレ〜ッス!!

児山さん、左手の親指を「ボキッ」と言うまでねじ曲げてすみませんでした。ホレスの親指あれ難しいですね、あれ変でしょ、あの角度ちょっとムリでしょ!

| | トラックバック (0)

2011/09/02

ホレス・シルバー(シルバーのサインペン)

0220 旧知の友人に今さら「名刺下さい」と頼みづらいのと同じように、たびたび会ってるミュージシャンに改めてサインを求めるのは何だか照れ臭い・・・

サイン収集の趣味も無いから、多くのジャズマンに会っていながら、ぼくはほとんどサインを貰っていなかった。

写真に写っている本人の直筆サインがプリント上にあれば価値あるんじゃない?そんな作品集めて写真展やったら面白いんじゃない?と、ある時ふと思い付いて・・・

思い付いて最初に会ったのがホレス・シルバー・・・ シルバーさんだからシルバーのサインペンでサインをいただこう。

その後、何人かのミュージシャンに(シルバーさんじゃない人にもシルバーのペンで)おねだりして、少しずつサイン入りオリジナル・プリントのコレクションは増えていった。

ところが、撮った写真を現像〜プリントして(今みたいなデジタル時代じゃなかったし)次会う時にサインをもらう・・・それが思った以上に難しい。

短い訪日中に2度会うのは結構大変。たびたび来日する親日家でも次に会えるのは翌年とか。2度目に会う時も大抵ぼくは撮影機材を担いでいる訳で、重たいカメラの他にプリント・ファイルを持ち歩くのも面倒くさい。ニューヨークまでファイル持って行く気ないし。

そんな理由で、ミュージシャン直筆サイン入り写真展構想は短期間のうちにポシャってしまった。

Horace Ward Marein Tauares Silver 1928年9月2日コネチカット州ノーウォーク生まれ

| | トラックバック (0)