ホタル撮り@内浦山

光跡がライン状になる源氏ボタルや平家ボタルと違って 点滅テンポの速いヒメボタルは 丸い光の玉状(遠くのヒメは点状)に写る 過去3回のホタル撮りで 源平合戦はどうにか撮れたけど 何とかやりたいヒメ始め・・・
220624b
ホタル撮り病の熱下がらず 4回目の発作に襲われて向かったロケ地はあいにくの雨! ずぶ濡れに耐えた努力も虚しくヒメは姿を見せず 成果ゼロがあまりにも悔しく 意を決して翌朝仕事のリスクを背負いながら もぉ一晩トライしてやっと撮れた1カット

Canon EOS R6 RF28-70mm f2.0 / f2.0 30秒 カメラ内多重露光 ISO:3200
#写真好きな人と繋がりたい #写真 #カメラ #レンズ #レンズ越しの私の世界 #多重露光 #ホタル #whisper #whispernot #whisperknot #shigeruuchiyama #内山繁 #うちやましげる

|

ホタル撮り@箱島ほたるの里

さて ますます調子に乗ったホタル撮りビギナーが3度目に向かった先はちょと足を伸ばして群馬県の「箱島ほたるの里」 到着した現地で最初に声を掛けた人が これまた何とホタル保存会の3代目会長さんってことで 箱島のホタル情報を詳しく教えてくれた・・・ 日頃のオコナイがいいと こんなにいいことがある
220615b
最近のデジカメには’多重露光’って進んだ機能があって 複数ショットを1カットに写すことができる。Filmカメラ時代にもあるにはあったけど 今は作画の意図やイメージ作りにマッチした より高度な多重露光が可能になった。

家に帰ってからPhotoshopで合成することも出来るけど これは撮影時即座にカメラ本体が9ショットの画像を1カットにしてくれたゲンジボタルの光跡

淡い光を点滅させて静かに宙を舞うホタルを(ビール飲みながら)まったり見てると 安らぐなぁ〜 幸せだなぁ〜

|

ホタル撮り@いすみ市山田

初ホタル撮りでビギナーズ・ラックを得た初心者は たちまち重度の急性ホタル撮り病を発症して高熱下がらないまま・・・次なるロケ地を同じ千葉県いすみ市の「源氏ぼたるの里」に決めて出掛け
220617b
初体験の場では 先客(ベテランらしき)ホタル・カメラマン氏に出現ポイントやアドバイスをいただき 2度目のここ夷隅では宿のオーナーさんに紹介いただいた“ホタルに詳しい人”がホタルの穴場を案内してくれた

ロケハンで撮影ポイントと目星を付けた「ほたるの里休憩所」は閉鎖中で この付近に今はあんまり出ないとの事 こちらですと“ホタルに詳しい人”は田んぼのあぜ道をどんどんどんどん イノシシ除けの電柵をまたいで森に向かって進んで行くではないですか! ここは私有地ですから近所の人に何か言われたら 私の名前を出して案内されたと言ってくださいと 聞くと秘密の場所を教えてくれた“ホタルに詳しい人”は何と この地域の「ほたるの里を守る会」の役員さん ホタル撮り入門者にとっては超ラッキーな出会いの連続

 

|

ホタル撮り@濃溝の滝

洞穴の中に清流の小さな滝があって 季節と時間によってはハート型に見えると言う 亀岩の洞窟を初めて訪れた時 ここがホタル観賞スポットと知って ホタル撮りにトライ目的で再訪したのが事の始まり
220616b
ホタルを見れる場所は調べればある程度分かっても カメラを向ける方向や距離アングルは感と運に任せるしかないし ましてや飛び方なんて全く予測不能だから いくらカメラの操作に慣れてると言っても そう簡単に撮れるもんじゃないと ロケハン気分で望んだ初ホタル撮り・・・ 場所は千葉県君津市の「濃溝の滝」

背景になる画像にホタル光跡の写真を数枚重ねて合成する定石手法だけど 実際は背景にした風景とホタルの撮影ポイントは100メートルほど離れた別の場所
これじゃ写”真”じゃなくて写”嘘”だな ホタル撮りのベテランさんには怒られそうだけど 広告写真の業界ではもとより Photoshopでだれでも画像処理が簡単に出来るようになった昨今 皆んな多少なりともいろいろやってるかもな

これからは なるべく写”真”を撮るよう心がけよう

|

試写散歩 28-300mm

酔っ払った勢いでポチしたものが翌日には届いて すぐに後悔と反省ができる Amazonてすごいわ!
Cr6_9914 Cr6_9935
何じゃこりゃ!?と笑いながらポチして届いたのは "SIGMA 28-300mm f3.5-6.3 MACRO" 笑って後悔しながら まぁとにかく使ってみるかと試写散歩に出掛けたよ
Cr6_9990 Cr6_9888
さすがに使用感は純正の高級レンズにかなわないけど 10倍を超えるズーム域と全域で0.33倍の近接撮影が出来るのは面白い! ボケ味に個性あり過ぎだけど解像度もまぁまぁ web用途なら問題ないし小さくて軽くて散歩の友としては合格!
Cr6_9903 Cr6_9982
よかった良かった・・・

|

人生 71周目に入ります!

家電とかクルマとか製品機械を長年使い続けるのは難しく その代わりモノは短いサイクルで機能性能面で進化する。老いていく人間に進化は期待できないけれど 70年の長きに深刻な故障や大きな破損もなく生きて来れた事を我ながら驚き 神と仏に感謝しかありません。
220419s 体力的にも衰えを感じるお年頃になりましたけど 怪我や病気に気をつけながら 少なくともココロは退化しないように あまり大きな期待には応えられないかも知れませんが これからも頑張っていこう!と思う 人生71周目に入ったうちやまです。

早々にお祝いメッセージを沢山いただきました。お一人ひとりにお返しできないご無礼お許しください。 皆さんに心から感謝してお礼を申し上げます、ありがとうございました。

 

|

昭和46年11月12日 泣きと脅し

スネカジリの下宿生活 金銭的に困難と泣きを入れて... 自分で何とかするとしながら パパのボーナスを狙って脅しをかけるしげるくんにご用心!
19711112_1 19711112_2
保険証が届いて さっそく歯医者に行くようです ・・・つづく・・・

 

|

昭和46年11月8日 フィルム節約

暗室作業を長時間続けるとき 現像液を20℃に保つのは結構大変ですよ。しげるくんはサーモスタット付きヒーター(恒温器)を買いました。
19711108_1 19711108_2
4月に写真学校に入学して約半年でフィルムを90本使ったと言ってますが、デジタル時代の今の感覚では数回の撮影で撮ってしまう数かも知れない。貧乏写真学生のフィルム代節約とは言え丹念にシャッターを押した事がうかがえるけど 今も僕の体にはそんな節約感覚が染みついているようだ・・・

|

昭和46年10月 バイト ゲット!

写真学校に進学して半年 多少ギャラのいいバイトができるようになった。幼稚園・小学校の運動会や遠足、時には修学旅行に同行しての撮影仕事…
19711016 19711016b 19711024a 19711031a
学校行事の写真や卒業アルバムを作る業者が依頼した仕事を とりまとめ役の上級生が友人や後輩に振り分ける。人付き合いや 立ち回りのうまいヤツに仕事が回りがちだけど、ボクの場合は写真が上手かったから結構な割合で仕事にありつけた。決して口が達者だったり イケメンだったからじゃないと思う(知らんけど)

部屋をきちんと片付ける性分はパパ譲りだとおだてたうえで ストロボ欲しい カメラバッグ欲しいと またオネダリかい!

|

さてここで問題です!

 Q)本物の桜餅はA・Bどちらでしょう?
220327a
関西生まれ育ちのボクは全く何の迷いも無く 桜餅は「A」

「B」の桜餅も知ってたけど あれはコンビニとかスーパーとかに卸す安価な機械作りの量産品だから 可愛そうにあんなチープな姿になっちゃってと思ってた。長明寺ファンの皆さまには大変申し訳ございませんでした、反省しながら(やっぱし道明寺を)いただきま〜す!(ちなみに ためらいなく葉っぱも食べます。)



|

«昭和46年10月10日 東京はもう冬です