« POK-PONG? | トップページ | 二拝 »

破魔矢

0064 京都の三十三間堂で江戸時代に行われた「通し矢」、一昼夜のうちに120メートル先の的に何本当てられるかを競った行事。(軒下に刺さった無数の矢の痕跡を見ましたが、何と壮絶な競技・・・120メートル、なんと遠い的か驚き!)

13,053本の矢を射て、8,132本(命中率62%)当てたのが最高記録とか・・・一昼夜とは24時間? ル・マンじゃあるまいし、ギネス挑戦じゃあるまいし、どんだけ体力!・・・どんだけ集中力!

写真は「通し矢」ではありません、破魔弓・破魔矢で東西南北に矢を放って悪魔を退散させる櫻木神社の伝統行事です。(御武射祭にて)

|

« POK-PONG? | トップページ | 二拝 »

櫻木神社」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1334398/38881339

この記事へのトラックバック一覧です: 破魔矢:

« POK-PONG? | トップページ | 二拝 »