« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

あなたの思い出まもり隊

0078_g 【社会貢献学会・東日本大震災支援委員会】が、震災で泥をかぶったり水浸しになって傷んだ写真を修復する「あなたの思い出まもり隊」プロジェクトを進めています。

被災地で捜索回収した写真アルバムなどを、泥落とし洗浄しスキャンしたデジタルデータを修正修復したあとプリントしてお返しするボランティア活動。

ぼくは商売柄、画像処理ソフトを使えますので、このプロジェクトの発足当初から傷んだ写真を回復するデジタル処理の部分を手伝っています。

結婚式や七五三、成人式などや入学記念・卒業記念写真など、特別な日に写真館などできちんと撮影された特別な写真が来るんだろうなぁと想定していたのですが・・・

届けられた修正依頼の写真は、おばあちゃんが食卓に座っている写真、小さい子がその妹らしい赤ちゃんを抱いてあやしている写真、幼子を背負ったお母さんとその子の姉妹・・・

決して特別なものじゃなく、どれも普段の生活のシーンが切り取られた何でもない写真です。それが却ってぼくの胸を詰まらせます。

ぼくは写真家ですから様々な構成要素から写真を評価することができますが、ここにある傷ついた写真はそんなものを完全に超越してるんですね。いい写真とか好きな写真とか、特別な写真だとか大事な写真とかは誰かが決めるものじゃなく、その写真の持ち主(依頼主)の気持ちなんだなぁ・・・

個人情報は知らされないから、写ってるものが誰なのか何なのか、まったく分かりません。分かるのは傷ついてしまったその写真を何とか修復して、ずっと持っていたい「大切な思い出の写真」だと言うことだけ。

誰かの大切な思い出を守るため、クリック連打で、マウス持つ手がもうパンパンですよ、心地よい疲労です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

coin de rue(小町通りの角)

コアンドル、英語だと "Corner of the street"

小町通りの中ほど、角にある。

カウンターで小津安二郎がたばこふかしてて

  里見弴があそこで静かに物思い・・・

この席で大佛次郎も熱っつあつのビーフシチューに舌鼓打ったかも...
0092_2 昭和の文人が集まったモダーンな店には

  蓄音機で古いシャンソンなんかかかってたりして...

今はCDプレイヤーで小野リサだけど...

  レトロな店にボサノバも悪くない

店内が見えにくい店だから 今でも芸能人とか お忍びで来るらしい...(ぼくとお忍びで行きたいひと募集中!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶴岡八幡宮(ぐるぐるぐるぐる)

0091 太鼓橋をはさんで右の池が「源氏池」、左の池が「平家池」

源氏池には繁栄を願った「産」にかけて3つ、平家滅亡の怨念を込めて平家池に4つ(死)の島を作った、てか、どんだけ平家怨んでんの!

昔は源氏の白旗にちなんで源氏池に白蓮、赤旗の平家池に紅蓮を咲かせたらしいけど、1192(いい国)作ってからずいぶん経っちまったから、もう今は紅白混ざっちゃって、どうでもよくなってますわ。

ところで、いつもここへ来ると「LOTUS FLOWER」て曲が頭の中ぐるぐるぐるぐる・・・

でも、今日はアレェ?「LOTUS BLOSSOMS」てのもあったっけ?て、こんどはギモンがぐるぐるぐるぐる・・・

どっちもケニー・ドーハムだっけ?ぐるぐるぐるぐる・・・

嵐の曲はLotus何だっけ?ぐるぐるぐるぐる・・・

スポーツカーのLOTUSイギリス製だっけ?ぐるぐるぐるぐる・・・

昼メシ何食うかなぁ?ぐるぐるぐるぐる・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶴岡八幡宮(鎌倉と言えば...)

0090 鎌倉と言えば...

やっぱここですかね鶴岡八幡宮

鎌倉と言えば 大仏様?鳩サブレー?歴史と文化?湘南/サーフィン?鎌倉野菜?生しらす?鎌倉牛?

人それぞれの鎌倉・・・

・・・あなたにとっての鎌倉は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4th of July(どこで見る?誰と見る?)

0089 花火どこで見る? 花火誰と見る? 7月4日近くにはマンハッタンのあちこちでニューヨーカーのこんな会話が聞こえてきますよ。

今年は合衆国建国235年を祝う、恒例のMacy's花火大会が35周年、自由の女神は125歳の誕生日、いろんな節目で盛り上がってるようです。

"Gift of Freedom"と題したパフォーマンスにシンクロさせて、25分間に40000発炸裂てか、1分間に1600発!派手にやってくれるようです。

"Amazing grace"に乗せたライト・アップ演出で、911テロを10年目に偲ぶ企画も偉いぞアメリカ! How sweet the sound ♪

さて、この夏、東京湾花火は中止!?(東北産の花火を盛大に打ち上げればいいのに、とがっかりしてたら・・・)

宮城県気仙沼市で8月11日、追悼と復興のための花火大会 "LIGHT UP NIPPON" の開催が決まった。

そうそう、元来、花火は災害や疫病の犠牲者に追悼の意で行われてきたもの。
 ガンバレ気仙沼!

*1ポイント・アドバイス:花火撮影の極意は「場所取り!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

July IV(Independence Day)

7月4日はアメリカ合衆国の独立記念日
合衆国の50州、言えますか?・・・言えない? じゃ、歌って覚えましょう!

オクラホマ・ミキサー<Turkey in the Straw>の替え歌で、
アメリカ50州覚え歌♪ The 50 States That Rhyme Song ♪ 1-2-3-ハイ!

YouTubeで探せば出て来ますが速過ぎてついて行けない・・・歌って覚える以前の(英語力の)問題です。(日本の都道府県や山手線駅名でさえ、言えるかどうか・・・日本語力の問題ではなく)
0088a_2 0088b_2 そして今日は、「スワニー河」 <Old Folks at Home>がフロリダ州歌に、「ケンタッキーの我が家」 <My Old Kentucky Home>がケンタッキー州の州歌になった作曲家:フォスターの誕生日 (1826年7月4日)

フォスターは、スワニー河を見たこともなければ、ケンタッキーに住んだこともないらしい。かつて "I Love New York"と言う写真集を出版したぼくもニューヨークに住んだことありません、住ミマセン・・・

*1ポイント・アドバイス:空をより青く撮りたい時は「順光で」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長谷寺(トリオ・ザ・地蔵)

0087 苑内3カ所にある、それぞれ表情やポーズが異なる"トリオ・ザ・地蔵"(勝手に命名)が人気です。最近は携帯ストラップやお菓子にまでなっちゃう人気っぷり。

"トリオ"とは別に、ソロ活動をしているちょっと大きめの地蔵さまが「和み地蔵」とあるので、トリオの脇に「良縁地蔵」の札が立てられるまで、ここの地蔵さまは皆、和み地蔵だと思ってたのはぼくだけじゃないよね。

この地蔵さまの作者を知りたくて長谷寺に問い合わせたところ、「お答え出来ません」・・・「ワシが作ったと言うお寺関係者のようなオヂさんに会った」と書かれた某女子高生のブログもあったけど、依然作者不明だった。

ところが改めて調べてみたら、何とあっさり出て来たじゃないの。宮城県にある石神彫刻工房、なかなかユニークな表情の石仏・石像を作ってます。

な〜んだ、(お値段まで分かっちゃって)何だかちょっと醒めちゃったのはぼくだけじゃないよね。お答え出来なかった寺務所の心情が今わかった。(値段知られたくなかったん?)

p.s.竹富島の「なごみ地蔵10万体、世界置き去り大作戦」のその後はどうなったん?

*1ポイント・アドバイス:お地蔵さまにフラッシュは「禁!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »