« 武蔵野うどん「竹國」 渋谷(並木橋) | トップページ | 稲庭うどん「いなにわ」 中目黒 »

「しんと」 文京区関口(江戸川橋)

120210a 昼はうどん屋やってるらしい、夜は鍋とセット(または〆)のうどんを出す和風居酒屋BARて感じ。

奥に半畳ほどの麺打ち場がガラスで仕切られて、外からも見える。

夜の部開店前のハンパな時に行ったもんだから、我々が麺喰いだと知ると... これからお湯沸かして茹でると30分以上かかりますけど・・・カウンター越しに申し訳なさそうなおやぢ。

「むじな」て何ですか〜?…そんな場の空気読めない相方(スノボで肩を骨折した吉祥寺の花屋の兄ちゃん)

じゃ「かけ小と生醤油とキムチ鍋焼き〜」と注文する同じく空気読めないボク...

たっぷり30分以上待たされたおかげで、花屋の骨折兄ちゃんと新規契約する結婚式場の撮影段取りがすっかり整ったころ、やっと夜の部のお姉ちゃんが出勤して来て、ゆでたてのうどんを出してくれた。

うわッ旨ッ!吉祥寺麺通団より旨ッ!一滴八銭屋と同じぐらい旨ッ!と骨折花屋が無責任な評論するので・・・ これかけてみぃもっと旨いで!と(留めの)マイ七味をかけてやる。(ボクはいつもポッケにマイ七味)京都三寧坂の「舞子はんひぃひぃ」を持ち歩いてる。

うッわァこれ何ですかァ?すんごいいい臭い!…ふふふ"S&B"と全然ちゃうで、"やげん堀"ともちょとちゃうで、三寧坂やで東山三寧坂の「舞子はん」やで参ったか!

「しんと」は九州男児らしい(未確認)おやぢの息子の名前らしい・・・ ボクは関西人ですけど息子の名前「しん」なんです。今度「しん」と一緒に食べに来ます「しんと!」・・・ とおバカな挨拶をして江戸川橋を後にした、うどん旨かった!  (*写真はどこを撮っても絵にならんから、カウンターの隅っこにあった可愛いお地蔵さん)

|

« 武蔵野うどん「竹國」 渋谷(並木橋) | トップページ | 稲庭うどん「いなにわ」 中目黒 »

うどん」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1334398/44057206

この記事へのトラックバック一覧です: 「しんと」 文京区関口(江戸川橋):

« 武蔵野うどん「竹國」 渋谷(並木橋) | トップページ | 稲庭うどん「いなにわ」 中目黒 »