« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

ツイカンバン続報 II

何の前触れもなく突然腰痛に襲われて床に崩れ落ちたのが3週間前。激痛で1ミリも動けず、テーブル上の携帯電話に手が届かなかったらそのまま死ヌかと思ったほど。

140522a_2 今まで何度かやったギックリ腰とはぜんぜん違ってたから、予測はついたが、やっぱしね!

"MRI"の、ヌードよりもっとヌードな画像を見ればトーシロにも一目瞭然!何事にもカンペキ主義者のぼくですから、このツイカンバン・ヘルニアもカンペキです。

脊椎(セボネ)の骨と骨の間にあるクッション(今川焼き)がつぶれて、はみ出したあんこが近くを通る神経の幹線道路を圧迫してるのがモロわかります。

真梨邑ケイのヌードと違って、ぼくのヌードの更にヌード写真なんて誰も喜こばんでしょけど、放っといてください。人生おもひでのひとこまとしての備忘録"MRI"

ご心配お掛けしてスミマセン、温かいお気遣い感謝です。

お見舞いをいただけるほどの病気じゃないですから、温かく放っといてください。
ありがとうございました〜♪

| | トラックバック (0)

カラスのやつ!?

巣から落ちたらしい、まだ羽毛も生えてないカラスの幼鳥を拾って「クロ」と名付けて飼っていた。39年(1964年)とあるから、ぼくが中学生の頃。

クロはアタマもよく、よくなついて我々ウチヤマ家の人気者だったけど、空を飛べるようになるとご近所の洗濯物に空爆を繰り返す困り者でもあった。
140517a 140517b_2 写真は、13歳のウチヤマ少年と手乗り(肩乗り)カラスのクロと弟のあきら(8歳)

話変わって、事務所の電話・FAXとインターネット回線が突然不通になった。通報でやって来たNTTのおっさん電柱によじ登って、「分配機の配線をカラスに持って行かれたらしい・・・よくやるんですカラスのやつ!」

そ言えば、クロもご近所から何やかんや盗んではウチヤマ家にお土産くれたっけ。 ”Good Old Days”

そゆ訳で、事務所の通信機はもぉしばらく不通です、困った困った ^^;

| | トラックバック (0)

ツイカンバン続報!

椎間板ヘルニアが分かりやすいものを食べたのでお知らせします。
Img_619818_60462884_0 脊椎(セボネ)の骨と骨の間にある、クッション役の※太鼓まんじゅう(カメラ・バッグの重さでつぶされて)中のあんこがはみ出した状態がヘルニア(らしい)

※太鼓まんじゅう:今川焼き・回転焼き・大判焼きetc.etc…地方によってこんなにも呼び名が違うって事は置いといて・・・(あんたの地方では何?)

そのはみ出したあんこが、ど〜やら近くを通る神経の幹線道路を圧迫しているらしく、ぼくの場合は右足の筋肉指令がやられてるらしい(真ん中の脚じゃなくてヨカッた。)痺れと痛みが友達ですわ。

で、MRIを撮った

轟音の白いトンネルの中で耐えること10数分・・・大音圧緩和のためにヘッドホンを付けてくれるのはいいが、軟弱ケニーGより過激エレクトリック・マイルスにしてくれたほうが気が紛れたかもな・・・

で、MRI結果のフィルム貰ったけど、トーシロのぼくにはどこがど〜悪いんだかわかりません。Dr.小川隆夫(ジャズ・ジャーナリストの整形外科医)に看てもらおうと思います。

アレから3週間経ちますけど、まだまだイテテテテ&よっこらしょ…

お見舞いや励ましコメントくれた皆さんありがとございます。くれなかった皆さん、お大事に!

| | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »